yokoken001’s diary

書評を中心に記しています。

2019-09-18から1日間の記事一覧

鴻池留衣『ジャップ・ン・ロール・ヒーロー』を読みました。

何かすごいことが書かれていたという漠とした余韻を残しつつも、結局何が言いたいのかよくわからない作品だった。 単行本の帯に書かれているように、本作は「ポスト真実」の時代をテーマにした作品のようにも思える。というのも、登場するのは、架空のバンド…