yokoken001’s diary

書評を中心に記しています。

2019-09-13から1日間の記事一覧

坪井大輔『WHY BLOCK CHAIN』を読みました。

中田敦彦のYouTube大学を見て購入した。 www.youtube.com 先日、佐藤靖『科学技術の現代史』で、中央集権型から自律分散型への移行という歴史観が示されているということを書いたが、ブロックチェーンこそ、まさにその自立分散型の技術に該当するのではない…

大淀昇一『技術官僚の政治参画-日本科学技術行政の幕開き』

情報量が膨大で、非常に難解な書物だった。 最低3回は読まないと、理解できないと思った。 ここでは、どんな本だったかということだけを、大まかにスケッチしておく。 本書で、著者は、政府の中の技術者=技術官僚が、明治以来の歴史の中で、いかに自らの地…

ヘリガ・カーオ『20世紀物理学史(下)』19、20章

以下、勉強会で担当になった章のレジュメです。 核物理学は門外漢なので、あくまで大まかな議論の流れを抑えたものになります。 第19章 核にまつわる問題 1 原子核の物理学 ・戦前は、陽子と中性子を原子核内に保持している力についてはほぼ何も知られておら…